みなさん、こんにちは。

yamauchiです。

毎日素敵な陶器を更新しておりますが、まだまだ続きますので2/7までにみなさんのお気に入りが見つかるといいなあ、、、♪と思いながらつづっております。

さて今日は、山下透さんの作品のご紹介です!

京都で日常使いの陶器を作っている山下さん。

「いつも食器棚の手前側に置かれる器」になれば、、、との思いで

作られています。

 

器よりも先にご紹介するのはコチラ、、、

IMG_5271

IMG_5270

花摘みハト

こちらはもうホントに素敵でうっとりします。

飴色のハトと白いハトの紐を付ける場所がそれぞれ違うのでこうした

向かい合うように飾る事が出来ます。

くちばしにはお花が通るようなデザインが施されています。

結婚のお祝い、新築祝い、お誕生日にも喜ばれそう。

もちろん自分用にも♪

 

続きましては器たちです、、、

IMG_5273

飴釉皿

てりっとした艶がうつくしいシリーズ。

和のようで洋の雰囲気もあります。

 

IMG_5282

フタ物も届けてくださいました!

お砂糖入れ薬味入れにどうぞ。

 

IMG_5275

赤い実の皿

濃いインディゴブルーに赤い実が映えます。

濃い色のお皿にお料理はよく映えます!

是非お試しくださいませ♪

そして、、、

IMG_5277

IMG_5281

IMG_5283

素朴でちょっぴりレトロな雰囲気もあるこちらのシリーズ。

食器棚の中でスタッキングされた様子も楽しいように作られています。

シンプルだからこそお料理の色との相性が楽しめる器たちです。

IMG_5287

いつものおやつもちょっぴり贅沢な気持ちにさせてくれる山下さんの器。

マットな美しい質感など、是非手にとってご覧下さいませ♪

 

今日のRodinaの話しでした。

yamauchi

 

 

s-R陶器市vol6_表

「陶器市 in Rodina vol.6」についてはこちらをチェック⇓

https://www.rodina.jp/event/27520

 

皆さまのご来店をお待ちしています♪