maminka日記*0509.+…

509.jpg

今日は、久しぶりの良い天気でしたね♪

みなさんは、どこかにお出かけでもしたのでしょうか?

私は、maminkaをお休みして・・・・朝から、夕方まで中学校に居ましたT_T

授業参観&部活保護者会。。。 何とも、私の一番苦手分野><。 

実は、昨日から「苦手」を前にして、逃げ出したい気分でいましてね^^: 気を紛らわすのに、いっぱい、いっぱいの時間を過ごしてました。 

 

少し、いや、かなり個人的な事を書かせてもらっていいでしょうか?

 

私は、よく「親らしくないので」とか言っちゃうんですが、一体「親らしい」とは何なのか?

分からないんですね。

息子を産むまでの間、本当に大変なコトがたくさんあって、ハッキリ言って私の妊婦生活は地獄のようでした。 でも、辛くて、苦しくても、、、「この命だけは」という気持ちは消えず、病院では「母体が危ない」と言われながらも、必死に一日が過ぎていくのを耐えてました。

今、思うと、この時が私は「親」だったのかもしれません。

 

なので、「息子」という、ひとりの人間が世に出た瞬間から、「親と子」ではなく「人と人」の関係になった気がしています。

 

息子も中学に入り、「思春期」とやらに突入しました。 

だから、女の私には分からないコトが多くなってきて。 

でも、無理して分かろう!とは思ってないんです。 息子も一歩大人に近づいた為に、本人もきっと分からない感情があるに違いない。

それを、「分かろう」として、「詮索」というコトをしてしまったら、きっと余計分からなくなるんじゃないか・・・ならば、「分かろう」じゃなく「見ていこう」にした方が、きっとお互いイイと思って。

・・・でも、これは私が思っていた考えであって、あえて息子には何も言わないでいたんです。

 

もう、ガミガミ怒る時期は過ぎているので、ここ数年は「話す」という感じになってるので、人として

人に対して話しました。

何を?と言うと、大きく言ってしまえば「人として大きくなれ!」ってコトです。

私は、小さい頃から「幼稚園で習うことを大事にしなさい」と言ってきました。

あいさつをキチンとしよう・ありがとうと言える・ごめんなさいと言える・友達を大切にする。。。。

どれも「感謝の気持ち」や「相手を思いやる気持ち」を現せる。

それに、久しぶりに「有難みを感じなさい」を付け加えました。

何でも「当たり前」と思ってるんですね。

お弁当を作ってもらうのが、当たり前。 洗濯してくれるのが、当たり前。 買ってくれるのが、当たり前。。。。。。。

キリがない位、たくさんの当たり前があってね。 

「当たり前」を少し考えれば、どれにも必ず「人の気持ち」が入ってるのを、今回息子に自分から感じれる様になって、「感謝の気持ち」をもって欲しいと思ったんです。

 

野球にしても、そう。

チームメイトが居る、有難み・感謝。

監督が指導してくれる、有難み・感謝。

毎日使えるグランドがある、有難み・感謝。

こういうコトが分からなければ、きっと上手くはならないだろう。

こっちだって、応援する気にもならん! ・・・・・と言うコトです。

 

何でも、自分から「やる気」を出さなければ、成長しないし、楽しくない!

「やらされてる」と感じている以上、何も残らず、つまらない!

息子が自分で考え・悩み、自分の人生を「やる気のいっぱいな楽しいモノ」にしていって欲しい・・・

と、私は願って、見ていくしか出来ない。

ひとつ「親」として言うのであれば「味方だ」というコト。

そして、これから私が息子にしてあげられるコトは、「楽しく、頑張ってる姿」を少しでも見せるコト。

息子が何かを感じてくれたら、、、

きっと、絶対、、、、、私は泣くだろう。

 

息子だけじゃない。 私も、日々、有難み・感謝を感じながら、人生楽しく、頑張る。

いっぱい、頑張って成長しようじゃないか。

人生、楽しんだもん勝ち!

 お互い、いつか・・・・・空に行く日まで。。。。。。

 

 

 


← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. 授業参観&部活保護者会お疲れ様でした。
    緊張感たっぷりの1日かなりお疲れのことと思います(><)
    そして。。。Iさん、詩人ですね!!
    考えさせられる上に涙も誘う。。。素晴らしい日記でした。
    私は子供を産んで日が浅いので、親を想いつつ、でも
    我が子のことも考える。。。そんな文章でした。それに
    私には子育ての「教訓」に思えました。
    息子さんにぜひ読んで頂きたいです。
    ってそれは照れますよね(^^;
    「有難み・感謝を感じながら、人生楽しく、頑張る」
    いい言葉です☆

  2. やめてくださいよ~><。 詩人なんかじゃないですからぁ~~。
    ただ、その時・その時の感じたコトを、勝手に書いているだけで。本来なら、お店のブログに書く内容じゃないですよね。
    誰かに何かを思って欲しい・・・とは、全く無く。。。でも、Yさんが何かを感じてくれて、それが良いコトなら・・・良かったと思います。 ありがとうございました。
    ちなみに、これは、全部息子に話したことを書いたので、知ってはいるんですよ~~
    頭に入っているかは・・・・なぞですが・・・・・ね^^:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です