18.0804.1

 

18.0804.2

 

18.0804.3

 

 

 

アクセサリー作家の工芸社さんよりご紹介です。

 

今回はリングを中心にお送りいただきました。

 

男性が着けているようなごつごつしたリングが欲しいです!

という、私のわがままなリクエストに嬉しいくらい応えてくださいました。

 

個人的にもシルバーの太めのリングを着用しており

やっぱり太めで存在感のあるリングがたまらなく可愛いです。

太さでリングの表面の表情を変えているところが

また憎いですよね・・・可愛い。

 

 

真鍮の細めのリングも形や大きさはさまざまで

重ね着けし放題です。

写真3枚目では、小指に3本、薬指に1本着けています。

(私の大きな手も素敵に見せてくれる魔法のリングです。)

 

 

作家さんも日頃から愛用していらっしゃるという

シルバーのバングル。

バングルに小さな丸が付いています。

丸と丸のバングルです。

ネーミングまでもが愛おしいです。

 

 

工芸社さんの作品は着用すればするほど

肌に馴染み、生活に溶けこみます。

 

 

作品と一緒に添えられた手紙には

 

さりげなく身を飾り、さりげなくよりそえる

そんなジュエリー作りをこれからも続けていきたいと思っております。

 

と、ありました。

作家様の控えめでも揺るぎない熱いお気持ちが伝わります。

なので、気兼ねなく毎日着けていただきたいです。

まずは皆様から工芸社さんのジュエリーに

寄り添っていただければ嬉しいです。

 

 

ぜひ、店頭でご試着くださいね。

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

浮貝